園の生活・お知らせ

2018年12月17日

おもちつき

 今日は「おもちつき」
子どもたちは、登園すると園庭に石臼と杵を目にして「今日はおもちつきだよね!」と嬉しそうでした。
 蒸したもち米を見て「ご飯みたい!」 香って「いい匂い!」とそれぞれ思い思いの感想を述べていました。
 見学にみえていた保護屋の方に最初のつきを手伝っていただいた後、全園児が順番につきました。
みんながついたお餅は、花餅にして、みんなの食べるお餅は依然卒園記念品でいただいた「もちつきメーカー」でつきあげたお餅を給食の時に食べました。
 また一つ、良い経験ができたように思います。